不二家ルック 青い宝石の発売日はいつ?値段や内容量、カロリーも紹介!
スポンサーリンク

不二家のチョコレート『LOOK(ルック)』ブランドから、青い花をつけるハーブ“バタフライピー”を使って仕上げられた美しいチョコレート、ルック青い宝石」が発売されるということで、SNSでじわりと話題になり始めています。

見た目だけでなく、もちろん味も楽しめる、青色のカラーチョコレートです。バタフライピーという植物(ハーブ)から抽出した青い色素を使用することで綺麗な青色に染め上げ、絶妙な薄さに仕上げた宝石をイメージした新しいチョコレートになります👆

発売日値段内容量カロリーなど気になるところも多いと思います。

そこで今回は、不二家のチョコレート『LOOK(ルック)』ブランドからの新商品、ルック「青い宝石」の発売日がいつなのか?
気になる値段や内容量、カロリーなども含めてご紹介いたします。
スポンサーリンク

不二家ルック 青い宝石の発売日はいつなの?

不二家のチョコレート『LOOK(ルック)』ブランドからの新商品、ルック青い宝石」の発売日は、
ずばり、2020年10月6日(火曜日)になります。
※実際の発売日は販売店によって多少遅れる場合があります。

チョコレートと同じでパッケージも、幻想的な青色でデザインされていて、思わず手に取りたくなる、そんな華やかな仕上がりとなっている。

また、青い宝石のフレーバーは爽やかなマスカット味になっています。

青色は食欲を減少させる効果があるとよく耳にしますが、青い宝石の色は真っ青というわけではないので、
さほど影響はないかなという感じですね😊

不二家ルック 青い宝石の値段は?内容量やカロリーなども紹介!

不二家のチョコレート『LOOK(ルック)』ブランドからの新商品、ルック青い宝石」の値段は、
ずばり、
200円(本体価格)、216円(税込)参考小売価格
※参考小売価格は販売店の自主的な価格設定を拘束しません。

定番のLOOK(ルック)ブランド商品が120円~140円前後ですので、少しだけ高めの値段設定になっているということは、それだけ特別な位置付けになってくるのだと思います。

内容量は40g(標準8枚)で、カロリーなどの概要は以下になります👇

栄養成分

1枚(標準5g当たり)

  • エネルギー31kcal
  • たんぱく質0.3g
  • 脂質2.3g
  • 炭水化物2.3g
  • 食塩相当量0.009g

原材料名

砂糖、ココアバター、植物油脂、全粉乳、乳糖、脱脂粉乳、バタフライピーパウダー、ぶどう果汁パウダー/乳化剤(大豆由来)、香料

アレルギー情報

特定原材料 小麦 落花生 そば えび かに
特定原材料に準ずるもの 大豆

【コンタミネーション】本品は卵、小麦、落花生を使用した設備で製造しています。
「コンタミネーション(製造過程等でアレルギー物質が意図せずに混入してしまうこと)」は容器包装商品・非容器包装商品で「特定原材料」7品目が表示されているとのことです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、不二家から新発売されるチョコレート『LOOK(ルック)』ブランドから、青い花をつけるハーブ“バタフライピー”を使って仕上げられた美しいチョコレート、ルック青い宝石」をご紹介いたしました。

発売日2020年10月6日(火曜日)
値段:200円(本体価格)、216円(税込)参考小売価格
内容量:40g(標準8枚)/1箱
カロリー:エネルギー1枚(標準5g当たり)

以上が主な商品概要となります。

青色でマスカット味の今までにあまりなかったタイプのチョコレート、ルック青い宝石
気になる方もそうでない方も、ぜひ一度お試しになってはいかがでしょうか😋

最後までご覧いただき、ありがとうございました<(_ _)>

 


人気ブログランキング

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事